THEOを使ってみた感想

マネー術

どうもプロサラです。

本ブログでも何回も取り上げていますが、長期積立分散投資の手段としてiDeCo, つみたてNISA, ロボアドバイザーがあります。順位としてはiDeCo⇒つみたてNISA⇒ロボアドバイザーです。本日はロボアドバイザーの中でもTHEOについて取り上げたいと思います。

 

THEOとは

ホームページにはまず円預金は過去のモノになりつつある、言ってます。確かに預金金利が3%、なんて時代は30年前に終わりました。今は0.001%とかです。預金しても家に置いてても同じです。

 

低成長率、政府のインフレ政策、人口減少などのマクロ要因により今あるお金の価値が数年後には低下する可能性があります。つまり今1本ジュース100円が、将来は200円になっているかもしれません。普通預金にあずけているとそれだけでお金の価値が半分になってしまう可能性があるのです。

 

さらに、世界の経済成長を取り入れるとも言っています。日本はゼロ成長に近いですが、新興国では5%やそれ以上の成長をしている国もあります。これらの国、つまりは海外へ投資することで世界の経済成長を自分の資産構築に組み入れることができます。また、国以外にも様々な商品に投資することでリスクを分散させる事が可能です。

 

その他、THEOでは、上場投資信託(ETF)をツールとして活用し=インデックス投資を行っています。世界中の様々なインデックスに投資し、ポートフォリオを組むことでグローバル分散投資が可能です。THEOはこの分散投資を自動で行ってくれるのです。

 

少ない資金からはじめることが可能

THEOは必要資金1万円から始める事ができます。1万円は非常に少額でプロサラがWealthNaviを始めた時は最低資金20万円でした。

 

この頃に比べるとだいぶ少額になってきています。それだけ簡単・お手軽に始めることができるようになってきたということでしょう。手数料は預かり資産の1%です。これはWealthNaviと同じ手数料です。

 

若干高いように思いますが、プロサラはそれ以上の運用利回りが得られているので問題ありません。売買手数料は0円で365日24時間いつでも出金を申し込む事が可能です。

 

ロボアドバイザーで、おまかせ資産運用 | THEO[テオ]
1万円からスマホでできるおまかせ資産運用。攻めすぎない、守りすぎない「リスクをコントロールしたバランス型の資産運用」を誰でも手軽に。

 

プロサラの使い方

プロサラはWealthNaviを使っていて、リスク許容度4で若干リスクを取って運用しています。したがってTHEOはリスクを抑えてインフレヘッジの運用で行っています。運用成績は2%ほどでWealthNaviの10%に比べると低いですがそれでもプラスで回っています。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

ロボアドバイザーのTHEOは1万円から始められるので投資初心者の若い人向けかなと思います。少額から積立投資ができます。iDeCoやつみたてNISAの枠を使い切っても余剰資金がある場合はTHEOを一つの選択肢として考えてみてはいかがでしょうか?

 

以下の記事も参考にしてみて下さい。

(参考)長期分散積立投資について

やっぱり長期積立分散投資
プロサラは素人投資家ですが、誰でも投資初心者であれば一番大きな壁は上記にあるように心理的な壁かと思います。下落局面で株を持ち続けていると「もっと下落してしまうのではないか。今のうちに売っておかなければ」という心理が働き、売ってしまいます。高くかって安く売ってしまう。

(参考)ロボアドバイザーについて

ロボアドバイザーを使った長期分散積立投資術
投資初心者にとってロボアドバイザーはiDeCo、つみたてNISAの次に有用な投資ツールです。ロボアドバイザーは忙しい方にもピッタリのツールです。是非とも運用されることをオススメします。世界経済が成長し続ける限り、ほっとけば資産が増えていきます。
急がしい方必見!ロボアドバイザーを利用した資産運用術
長期分散投資の有用性を理解頂けましたでしょうか。非常に安全な投資手法であることがわかったと思います。また、忙しい方にとってロボアドバイザーは非常に有用なツールです。複雑な分散投資を自動で行ってくれます。アンケートに答えて入金するだけで自動で運用してくれます。また、自動積立を設定すれば長期積立が可能です。

コメント