ロボアドバイザーを使った長期分散積立投資術

マネー術

どうもプロサラです。

 

資産運用について税的メリットのあるiDeCoやつみたてNISAについて説明してきました。まず、これらを用いて運用を始めるが第一ステップです。

 

その次にまだ余裕資金があるならば、ロボアドバイザーを用いた運用をプロサラはオススメします。数社ある中でも今回はプロサラが利用している中で一番の好成績を収めているWealthNaviを紹介します。

 

WealthNavi

WealthNavi(ウェルスナビ)| ロボアドバイザーで全自動の資産運用
選ばれてロボアドバイザーNo.1(預かり資産・運用者数)。WealthNaviは、ノーベル賞受賞者が提唱する理論に基づくアルゴリズムを利用した、全自動のおまかせ資産運用サービスです。。

 

ロボアドバイザーとは

 

ロボアドバイザーって?と思われる方がいらっしゃるかもしれませんので簡単に説明します。ロボアドバイザーは証券会社などがAIなどを使って投資助言もしくは投資実行まで行うサービスを言います。

 

本記事で紹介するロボアドバイザーは投資実行まで行ってくれるサービスを指します。個々のユーザーの特性に合わせた最適なポートフォリオを組んでくれます。

 

例えば年齢や資産状況などのアンケートに最初に答えるだけでその人のリスク許容度を判断し、最適な運用プランを作成してくれます。やってみるとわかりますが非常にシンプルで5分で終わります。

 

サービス提供会社が開発した高度なアルゴリズムを用いた投資戦略で資産配分から商品選択、購入、リバランスまで自動で行ってくれるのが特徴です。

 

ロボアドバイザーに向いている人

 

以下の人が向いています。

投資に興味があるけど、どうやったらいいかわからない人

投資をしようと思っても、様々な投資商品があり一つ一つを勉強するだけでも膨大な時間がかかります。やろうと思っても何がなんだかわからない人が多いのではないでしょうか。

 

どうやったらいいかわからない人にとって、自動でポートフォリオを組んでくれるロボアドバイザーはオススメです。

 

少ない資金からでもはじめられる投資をしたい

通常、ロボアドバイザーのようなサービスとして、証券会社に運用を一任するラップファンド(ラップ口座)というものがあります。

 

ラップファンドは手数料が非常に高くそもそも最低投資額が数百万円必要です。それに比べ、ロボアドバイザーであれば同様のサービスを最低投資額が10万円ほどで始められます。低額からはじめられます。

 

忙しく投資先やプランを考える暇がない

プロサラもそうだったのですが、どこに投資すべきか、自分のお金をどのように運用するのか、考えるのに時間がかかります。

 

株式、投資信託、債券、不動産、金、などの商品別もそうですし、新興国、アメリカ、ヨーロッパ、日本、など地域も考えないといけません。これだけのことを本業をやりながら考えようとするととても時間がありません。

 

ロボアドバイザーであれば自動で全部やってくれるので時間の短縮が可能です。

 

ロボアドバイザーの使い方

ロボアドバイザーの使い方はいたってシンプルです。プロサラはWealthNavi, 楽ラップ, THEOを使っていますがいずれもほぼ同じ流れです。

 

楽ラップ

楽ラップ:ロボ・アドバイザー | 楽天証券
はじめよう!!10万円からのお任せ運用銘柄選択や売買タイミングの判断は一切必要なしFinTech第一弾「ロボ・アドバイザー」サービス

 

THEO

ロボアドバイザーで、おまかせ資産運用 | THEO[テオ]
1万円からスマホでできるおまかせ資産運用。攻めすぎない、守りすぎない「リスクをコントロールしたバランス型の資産運用」を誰でも手軽に。

 

最初に簡単なアンケートに答えます。アンケートは自分の運用に関する考え方や資産の増やし方に関するものです。5分もかからないうちに終わります。次にそのアンケート結果をもとにリスク許容度を自動的に判定して投資スタイルをリコメンドされます。

 

このスタイルでOKであれば後は入金すれば自動的にポートフォリオを組んでくれます。毎月積立投資したい場合は、設定画面で毎月の金額を設定します。これだけで終わりです。後はロボに任せます。

 

スマホアプリがあるので運用状況が気になる人はダウンロードしておけば、いつでもどこでも簡単に状況把握が可能です。

 

プロサラはWelthNaviを2017年4月から開始していますが、2018年9月現在で大体12%の運用成績です。THEOはリスクを取らない形での運用をしていて、約1%の成績です。楽ラップは8月からはじめましたのでまだ成績はわかりません。

 

これらの運用成績については定期的に報告していこうと思っていますのでご期待下さい。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

投資初心者にとってロボアドバイザーはiDeCo、つみたてNISAの次に有用な投資ツールです。ロボアドバイザーは忙しい方にもピッタリのツールです。是非とも運用されることをオススメします。

 

世界経済が成長し続ける限り、ほっとけば資産が増えていきます。また、全世界に分散投資しますので成長率0.5%の日本に投資するよりよっぽど効率がいいです。

 

iDeCo, つみたてNISAについても別でまとめてますのでご参考までに。

 

(参考)iDeCoについて

iDeCoを活用したお得な資産形成術
どうもプロサラです。 前回は資産運用について記事を書きました。資産運用の基本は収入-支出を最大化させて、余ったお金を投資に回すことを書きました。 (参考)資産運用の基本の基本 今回は、誰でも...

 

(参考)つみたてNISAについて

つみたてNISAを活用したお得な資産形成術
どうも、プロサラです。 前回はiDeCoを活用したお得な資産形成術について書きました。今回はiDeCoに続く税制メリットを活用した資産形成術についてお伝えします。つみたてNISAです。 運用益が非課税なのが特徴で...

 

コメント