MBAでキャリアップしたいと思い悩んでいるけどどうしたらいいですか?

どうもプロサラです。

本ブログを読まれた方から相談を受けましたので回答をプロサラの経験から回答しております。皆さんも参考になるかもしれませんので前提条件に近い人は読んでみてください。

前提条件

28歳男性。食品メーカー勤務。入社5年目で法人営業担当。年収は600万円。

相談内容

現状の仕事に特に不満はないのですが、このまま惰性でいくのも嫌でキャリアアップしたいです。そのうちの選択肢としてMBA留学を考えています。今の自分の状況でMBA留学することにメリットはありますでしょうか?英語力はTOEICで600点ほどあります。

回答内容 MBAの目的を明確にすること

漠然としたキャリアに対する不安が20代後半で出てきているようです。入社5年目ともなると仕事で成果は上げられ、それなりにスキルや経験が身に付いているはずです。その中でキャリアップしたい、という方も多くいるのではないでしょうか?

しかしながらこの方の相談内容を見るに、なんでMBAなのかが曖昧なような気がします。MBAへ留学するならばもっと具体的にどのようなキャリアプランを考えているのかを明確にしてからの方がよういように思います。

そうでないと留学準備の段階で挫折する可能性が高いです。明確な目的を持った方がモチベーションは継続しやすいですし、自分の頭も整理されるはずです。

従って結論としては、なぜMBA留学なのかをもっと掘り下げて考えてみてはでしょうでしょうか?28歳という年齢、法人営業として5年の実績があればMBA留学後は様々なキャリアプランが考えられます。ここを掘り下げてみることをオススメします。

ポイント

MBA留学したいという相談を個人的な繋がりやSNSから受けます。この中で実際に留学した人は目的意識が明確な人だけでした。他の人は途中で諦めたり、別のオプション(留学以外)を選択した方がほとんどです。

もし、MBA留学したいと考えるならば、自分の目的意識を明確にすることが大事です。自分の頭の整理になりますし、やる事が明確になる、さらにはモチベーションを高めることもできます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は20代後半の方からMBA留学に関する相談を受けました。目的が曖昧な方だったので、回答としては目的を明確にすることを挙げさせて頂きます。そうでないともし留学することを決意したとしても挫折する可能性が高いです。

もし、キャリアに悩んでいる方がおられればツイッターまでDM下さい。