【会社を辞めれない人必見!】退職代行サービスSARABAを使ってみよう!

 

はじめに

ブラック企業で苦しむ人、会社を辞めたいけど辞められない人、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか?今回はそんな方を対象にした退職代行サービスをてがけるSARABAについて紹介したいと思います。かつてブラック企業で働いたプロサラもこんなサービスが当時あれば絶対使っていたと思うほどのサービスです。

 

辞められない会社

プロサラは新卒入社した会社はブラック企業でした。長時間労働は当たり前、社訓の暗証や大声での唱和、会社の意にそぐわない行動をしたら反省文、などなど新卒入社した社員の半数以上は辞めたいと思っている会社でした。ところが、会社側はそう簡単には辞めさせてくれません。あらゆる手段を使って辞めることを止めるようにしてきます。当時プロサラと仲のよかった先輩と同期の二人もかなり悩まされていました。

 

内定獲得も退職手続きを進めなかった先輩

入社時から良くしてもらっていた先輩がいました。その先輩は会社が嫌い、今すぐ辞めたいとずっと言っていて、転職活動をしていました。ブラックな環境で働きつつついに内定獲得に至りました。ですが、そこから先輩は地獄を見ることになりました。

 

上司は鬼のような上司で大声で怒鳴り散らすようなタイプの人でした。意を決して辞めたい旨を伝えると恫喝されて終わりました。それでも引き下がって何回も辞めたい事を伝えました。最終的には上司も折れてわかった、ということになったのですが、そこから音沙汰なしでした。なんと上司は自分のところで話しを止めていたのでした。

 

結局その後、人事とやり取りしつつ、退職にはこぎつけたのですが、退職時には先輩は神経すり減って痩せていました。

 

辞めたいと何回も言ったが結局辞めれずに搾取され続ける同期

また、他にも仲がよかった同期の例もあります。その同期は入社早々に会社の社風が合わず、毎日のように辞めたいと言っていました。新入社員研修の時からですので入社してから1ヶ月もたたないうちのことでした。その後、配属されたものの、配属先の上司にすぐに辞めたいことを伝えたようです。しかしながら、上司からはまともに取り合ってもらえません。

 

それどころか数時間も説教をされ続けたのです。「お前がそんな考えをしているのは人間としてまだまだ半人前だからだ」「仕事も何もできないお前が何を言っているんだ」、というような調子で説教が毎日繰り返されていました。結局、その同期は辞めることもできずに働き続けることになりました。

 

6ヶ月かけてやっと辞めれた

かくいうプロサラも新卒入社した会社に5年近く勤めていたのですが辞めるのに6ヶ月かかりました。上記のような先輩や同期の例をたくさん知っていたので、十分な準備をして退職交渉に臨んだつもりでしたがそれでも6ヶ月かかりました。このように、簡単に辞めさせてくれない会社は今も多数存在するのではないでしょうか?

 

退職したいけども上司や会社が簡単に辞めさせてくれない、そんな悩みを抱えている方も少なくないのではないでしょうか。

 

退職代行サービスSARABA

実際ブラック企業を辞めることにこれだけの労力は使うのは異常でした。当時の会社には辞めたくても辞められない人がたくさんいました。同じように今を苦しんでいる人もたくさんいらっしゃるかと思います。そんな中、このような問題を解決してくれる画期的な退職代行サービスが最近話題です。当人に代わって退職交渉をしてくれるSARABAというサービスです。本人は会社と一切交渉しなくてもいいのです。

 

サービス概要

具体的にSARABAがどのようなサービスを提供しているかというと、退職したいということを言いにくい人に代わってその旨を会社に伝えて仲介してくれます。さらに、単に退職交渉してくれるだけではありません。労働組合が運営しているため、退職を伝えるのみならず、残業代や未払い賃金の請求や有給の交渉も行ってくれます。

 

また、24時間365日電話、LINE、メール営業を行っており、即返信してくれるようです。退職できなければ全額返金するという保証までついています。価格は一律29,800円で依頼可能です。また、退職後の転職サポートもついています。

 

もしこのサービスが10年前にあったら

もしこのようなサービスが当時あったらどうだったでしょう。内定を獲得できたものの、会社を辞めるのに相当苦労した先輩はすぐに辞めることができたはずです。さらに、SARABAの場合、残業代の請求までやってくれます。この先輩、相当なサービス残業を当時はしていましたので、29,800円支払ってもそれ以上の残業代が返ってきたことでしょう。

 

なぜなら残業代を会社はないがしろにしていたからです。また、同期のケースも嫌々会社に残って仕事を続けることはなかったでしょう。1ヶ月で会社を辞めてすぐに転職活動すれば新卒であればすぐに会社が見つかったはずです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

退職代行サービスSARABAはブラック企業撲滅の意味も含めて、社会的意義のあるサービスです。かつてプロサラが働いていた会社に、もし当時からこのサービスがあれば多くの人が活用していたでしょう。SARABAに代金支払っても未払い残業代が返ってくれば元が取れるどころかプラスになります。もし辞めたくても辞めれない人がいたらこのサービス、使ってみることをおすすめします。