マーケットリサーチレポートの買い方

  • 2019年2月11日
  • 雑記
  • 6view

どうもプロサラです。

 

仕事でマーケットリサーチレポートを購入する機会がありました。この時、間違っても日本の代理店経由で購入することは避けましょう。直接リサーチ会社にコンタクトした方が融通がききます。

 

市場レポートが必要になった

新しい製品を開発する上で、マーケットがグローバルでどれくらいあるのか推定する必要がありました。新しいビジネス領域のため知見もありません。そこでリサーチ会社からその製品に関する市場動向を調べることになりました。

 

レポートの購入の仕方

最初、プロサラは日本の代理店経由で有望なリサーチ会社を探すアプローチと、直接海外のサイトにあたってどのリサーチ会社がその製品に関して有用なレポートを提供しているのかを調べました。

 

日本の代理店経由の場合、価格や内容を変更してもらう事が難しく、全部代理店任せになってしまうのでやめました。一方で海外のサイトにあたってリサーチ会社を下調べしてから直接その会社の担当者へアプローチしました。

 

80万円もディスカウントしてゲット

その結果、どうだったかというと、他のリサーチ会社数社にも同じ話しを持ちかけて相見積もりを取りました。その中で最もディスカウントしてくれた会社を選ぶと120万円ほどしたレポートを30万円ほどで購入することができました。

 

さらに、レポートをカスタマイズしてもらって知りたい情報を入れてもらうこともできました。

 

日本の代理店経由で購入してはいけない

何事もそうですが、代理店や間に業者を挟むと、中間マージンを取られたり、直接サプライヤーと交渉できないため、必要なものが得られなかったりすることがあります。今回の経験で改めて中間業者は必要ないな、と思いました。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

今回はマーケットレポート購入を通じて間に業者を挟むことによって不利益をこうむることについて書きました。これに限らず、何かモノを購入する時には直接販売先、供給先と交渉できるようにすることが大事だなということを学びました。