毎日の継続が大事

雑記

どうもプロサラです。

 

継続は力なりとはよく言ったものです。社会人としての生活、留学、そして転職と色々経験してきて思うのは継続する事の重要性です。この事を知っていると、毎日続けることでいつか結果が出る日が来ると信じることができます。

 

社会人3年目で急速に成長

プロサラは1社目は以前に書いたようにブラック企業で働いていました。成果を出すために毎日試行錯誤してやっていた事を思い出します。しかしながら急に結果が出る訳ではありません。当たり前ですが、知識も経験もない中で成果を出せる訳はないのです。

 

それでも毎日毎日仕事をやっていると点が線になり、線が面になる瞬間が来ます。2年目の終わり頃にその時が来ました。3年目は一気に成果が出て、特別ボーナスを貰うことができました。ブラック企業にいながらできた貴重な経験でした。

 

英語の勉強も継続で急に伸びた

ブラック企業から抜け出すために留学を決意しました。英語力ゼロからのスタートでした。最初は会話などまったくできません。そんな状態から毎日毎日コツコツと英単語を覚え、CDを聞いて過ごしていました。最初は結果が出ません。

 

それでも毎日毎日続けていると半年くらい経った段階でなんとなく英語ができるようになってきます。そして1年経てば急激に成長して英語スコアが大幅に伸びました。継続することで成果を出せたのです。

 

(参考)英語スコア推移

MBA留学決意からの流れと劇的向上した英語-IELTS・TOEICスコア推移-
留学を決意してから実際に留学を実現するまで、時間軸に沿って振り返ってみます。2011年5月に本格的に留学を決意して、2012年6月に渡英していますので準備期間は約1年。TOEICスコア400点未満からのスタートでしたのでギリギリといえばギリギリでした。振り返ると準備期間は2年くらいあった方が無難でした。

 

転職後も同様

留学後、外資系企業で働きましたが、ここでも同じでした。何か新しい事を始めてもすぐに結果が出ません。こつこつと続けることで急激に伸びるタイミングが来るのです。

 

そして今

そして今、このブログを始めました。まずは毎日更新することとアウトプットの質と量を高めていくことを今やっています。最初は時間がかかりましたが、この記事を書いている段階で200記事以上は書きました。

 

30分もあれば1,500字くらいの記事は書けるようになりました。多い日では1日10記事書けるようになりました。今の目標は毎日更新を続ける事を3年間継続させることです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

こつこつと続ける事の大切さを社会人なりたての頃に学びました。その後、英語学習、留学、転職とステージを変えてきましたがこつこつやる事で結果が後からついてきました。このブログも同じように毎日こつこつ試行錯誤しながら続けることで皆さんのためになるメディアに成長していけたらいいなと思っています。

コメント