授業・コース

MBA留学

アメリカではオンラインMBAが急増

オンラインMBAの存在感は今後、ますます高くなっていくでしょう。日本にいながらにしてUSや欧州のMBAコースを受講する機会、アクセスがますます容易になっていくことが予想されます。
MBA留学

「カネ」がモチベーションにならない国内MBAコース

カネをモチベーションに留学する、というのも悪くはないと思います。もっとカネに執着した留学を国内・海外問わずしたらどうでしょうか?単にやりたいことの実現だと、モチベーションが続かないように思います。
MBA留学

コスパの良い欧州MBAコース紹介

コスパという観点でいくとイギリスのMBAが安く、中でもダラム大学やエジンバラ大学は世界的にも有名な大学であるにも関わらず、授業料はかなりリーゾナブルです。コスト面が気になる方はこれらのMBAコースにチャレンジしてみては如何でしょうか?
MBA留学

オンラインMBA ランキングとオススメコース

今回はオンラインMBAについて少し調べてみた結果を書きました。オンラインMBAは今後間違いなくコースが拡充して競争が激しくなっていくでしょう。日本のパートタイムMBAとほぼ同額で海外著名大学のMBA取得できるので、ポストMBAで外資系企業勤務を狙う人にはコスパも良くオススメです。
MBA留学

MBA留学時にやってはいけない3つの事

自身の反省も込めてMBA留学中にやってはいけない3つの事を書きました。すなわち、留学中は勉強しすぎない事、日本人通しで固まらない事、ケチケチしすぎない事、です。留学して5年が経ちますが、再び会社を辞めて1年留学するとかしたくてもできません。
MBA留学

中堅MBAのクラスメイトとネットワーク

投資業務を行っている元エンジニアや公務員出身の大手企業幹部、スタートアップを立ち上げた元エンジニア、コンサルティングファームで働く中国人など様々です。中堅MBAといってもバックグラウンドは様々で彼らのネットワークはMBA後も重要です。
MBA留学

MBA流 目標管理について

PDPは自己スキルを開発していくときの考え方のフレームワークとして役立ちます。この考え方を知っているだけでは何も役立ちません。実際に行動している中で必要になってくる考え方です。やみくもに物事に取り組むのではなく、将来のなりたい姿から逆算して戦略的に考えることができるようになります。
MBA留学

MBAで学んだ投資する姿勢

プロサラはMBAで投資することの重要性について学びました。自分の将来を豊かにするために金銭と時間と労力をかけて投資しているのだ、という意識を持とうとクラスメイトに学びました。また、給与の高い、よりエキサイティングなポジションを貪欲に狙っていく姿勢も学びました。
MBA留学

MBAクラスあるある

MBAコースでは様々な国籍の人たちが集まる中で色んな文化に触れることができました。それぞれのお国柄を理解した上で対応しなければいけないな、と学びが深まりました。自分の主観的な印象で相手を決めてしまってはいけません。相手の事を理解する努力が必要です。
MBA留学

海外MBAのクラス人数と国籍

どこMBAコースに行こうか迷われていらっしゃる方、多いと思います。コース選定の一つの要素となるクラスメイトの国籍の多様性と人数についても悩まれる方もいらっしゃるかもしれません。コースの国籍と人数は重要!!国籍は自分の将来のキャリアと関連付ける事、クラス人数は少人数の方がベターです。