CATEGORY

ポストMBA外資系勤務

  • 2019年12月27日

【外資系転職あるある】 本国本社とローカル日本支社との板挟み

どうもプロサラです。 プロサラはMBA後のキャリアとして外資系メーカー3社でマーケティング職として働いていました。その際に必ず生じたのが本社とローカルの板ばさみでした。今回は板ばさみにあった経験について書きたいと思います。 外資系本国本社によるローカルの取りまとめの役割 日本支社のマーケティング担当を行っていたプロサラはある製品群のプロダクトマーケティングを行っていました。製品群のブランドマネジメ […]

  • 2019年12月27日

外資系企業とフレキシブルな働き方

どうもプロサラです。 外資系企業で働いていた時、働きやすさを一番感じたのがフレキシビリティでした。朝は10時までに出社すれば何時でもいいですし、朝が早ければ16時に退社してもOKでした。 また、在宅で仕事してもOKでした。要は仕事が進んでいる、成果が出ていればOKなのです。今回は外資系企業での働きやすさについて書きます。 外資系の働き方は朝はゆっくりでも大丈夫 プロサラが外資系企業で働いていた時は […]

  • 2019年12月14日

30代前半のうちに外資系に転職した方がいい理由を教えます

どうもプロサラです。   外資系への転職でのメリットはまず給与が大幅にアップします。また、自分の裁量で仕事ができることです。スキルアップをしたいなら20代後半から30代前半までに外資系に転職されることをオススメします。   外資系へ転職で給与が大幅アップ   こんな記事がありました。「外資系企業、転職時に67%が給与アップ – 日系企業は?」。外資系と日系 […]

  • 2019年12月27日

【外資系vs日系】転職前に知って置かなければならないこと – 人件費 –

どうもプロサラです。 外資系企業、国内企業で働いた事のあるプロサラですが、その違いに驚いた一つとして人件費の考え方があります。外資系企業は人件費をコストと考えます。一方で日本企業は人件費についてあまり考えていない印象でした。 外資系はコスト管理もマネジメントとしての評価対象 外資系企業のマネージャーとなると、コスト管理も重要な仕事の一つです。チーム全体の数値目標をクリアすることの一つにコスト管理も […]

  • 2019年12月27日

外資系企業とプレッシャー

どうもプロサラです。 外資系企業ではパフォーマンスを最大化させることが求められます。生産性を上げるためならば上司がお茶をくんだり、飲み会の企画から予約まで全てすることもあります。 部下にとってはなんてやりやすい環境なんだ、と思われるかもしれませんが実際やりやすいです。一方で今回詳しく書くようにプレッシャーも激しいです。 これも部下のパフォーマンスを最大化させるための方法です。プロサラも上司から激し […]

  • 2019年12月27日

【外資系企業で出世したいあなたへ】昇進のパターンを知っておこう

どうもサラプロです。 外資系企業に勤務していた時、キャリアの構築、すなわち昇進の仕方にパターンがあることに気づきました。本記事ではそのパターンについて解説します。 外資系企業での出世 外資系企業で出世しようと思うとまず必要になるのが結果を出すことです。結果を出し続けることで実力が認められ、プロモーションします。 この時、上司との関係もしっかり構築しておく必要があります。関係が出来ていると、上司が上 […]

  • 2019年12月16日

外資系企業への転職

どうもサラプロです。 初めて転職したのが、31歳の11月の時でした。この時はMBA留学先から、つまりは帰国前から転職活動をしてました。 ポストMBAの転職記事については下の記事を参照下さい。今回は外資系企業への転職について、特に日系企業から外資系企業へ転職する方へ向けた記事になります。 関連記事 MBA後の転職活動について 【確実に成功する転職】 絶対に知っておくべきキャリア形成の思考法はコレ 【 […]

  • 2019年12月27日

外資系企業で本国の本社勤務するための4つの条件教えます

どうもプロサラです。 外資系メーカに勤めていた頃、本社への出張はあるものの、米国本社で働くという機会には恵まれませんでした。実感として本社で働くのは相当な理由がないと難しいです。本記事では米国本社で働きたい方、興味のある方に本社で働くために必要な事について説明します。本社で働こうと思ったら、以下の4つのうちのどちらかを満たす必要があります。 ・ネイティブ並みの英語力があり、かつ優秀である ・コミュ […]

  • 2019年12月27日

【役立ったMBA留学!】外資系企業での海外グローバル研修に参加

どうもプロサラです。 MBA取っててよかったと思うことの一つに、外資系メーカー勤務時代に研修に参加させてもらったことがあります。MBA保持者が集められた研修でしたのでプロサラにも行って来いとの命令を受け、インドに研修に行く機会がありました。ここではその経験について書きます。 MBAホルダーで各地域のマーケティング担当者が研修で集う 海外留学から帰国後、外資系メーカーで働きはじめた次の年に、突然「イ […]

  • 2019年12月30日

MBAと外資系企業でのキャリア

どうもプロサラです。 一般に、MBA取得後は外資系でのキャリアを歩む方が多いのではないかと思います。 プロサラの周りでも日系メーカーに勤めてMBA取得後に外資系コンサルで働きはじめた人や外資系製薬メーカーで働いている人などいます。 理由は単純でMBAホルダーを企業がほしがっているからです。 なぜ外資系企業はMBAホルダーをほしがっているのかは以下の通りです。 プロサラの外資系企業での経験から解説い […]