CATEGORY

ポストMBA外資系勤務

  • 2019年12月24日

外資系企業に向いている人・向いていない人

どうもプロサラです。 外資系企業へ転職を考えている人の中には「自分は外資系でやっていけるだろうか」「外資系に向いている人ってどんな人なんだろう。自分は当てはまるだろうか」と思っている方、いらっしゃるかと思います。 そんな方に向けて、外資系企業で5年間勤務してきたプロサラが思う外資系企業に向いている人・向いていない人をピックアップしてみました。 自己管理ができる 外資系企業では自分で仕事を進めていく […]

  • 2020年2月5日

プロダクトマネージャーは顧客フィードバック収集も重要な仕事

どうもプロサラです。   プロダクトマネージャーの仕事も8回目になりました。今回は顧客フィードバックの収集です。新製品の開発にあたって顧客からのフィードバックは重要です。外資系企業の場合、開発は米系企業の場合は米国で行われるため日本市場としてのフィードバックをグローバルへレポートする形になります。   顧客の要求事項をプロダクトマネージャーにグローバルは求めている 新製品開発の […]

  • 2020年2月5日

プロダクトマネージャーは既存製品の管理も行う

どうもプロサラです。   プロダクトマネージャーの仕事紹介も第7回目を迎えました。前回はマーケティングプランの施策と実行というどちらかというと華やかな側面について書きました。今回は既存製品の管理という地味な仕事になります。   製品在庫の管理はプロダクトマネージャーの仕事 在庫管理はプロダクトマネージャーの仕事の一つです。倉庫在庫をできるだけ少なくする一方で、かつ在庫切れリスク […]

  • 2020年2月5日

外資系プロダクトマネージャーにとって製品マーケティング計画と実行は超重要

どうもプロサラです。   プロダクトマネージャーの仕事紹介も6回目になりました。今回はマーケティング施策の立案と実行について書きます。外資系のプロダクトマネージャーに課せられるミッションとは製品の売上を最大化させ、経費を最小にして利益を最大化させることです。トップラインを上げるためにはマーケティング施策は重要です。   製品群のマーケティングプラン作成 プロサラは複数の製品群を […]

  • 2020年2月5日

外資系プロダクトマネージャーは新製品の日本市場への落とし込みが最重要任務

どうもプロサラです。   プロダクトマネージャーの仕事、5回目は製品導入計画の策定です。前回は競合分析について書きました。外資系企業の場合、製品計画はとりわけ新製品の場合、本社で開発された製品をどのタイミングで日本に導入するのかを計画に落とし込む作業になります。計画の策定にあたっては市場分析や競合分析の結果が重要になってきます。   ロードマップの作成 製品計画についてはロード […]

  • 2020年2月5日

競合分析はプロダクトマネージャーにとって重要な仕事である理由教えます

どうもプロサラです。   前回は顧客セグメンテーションについて説明しました。今回は4回目になりますが競合分析について書きます。プロダクトマネージャーの仕事として競合情報の入手は重要な仕事の一つです。競合情報を入手することで製品戦略や競合対策を練ることができます。   競合情報の入手経路 競合情報はどうやって入手するか。シリーズ2回目の市場調査の回でも説明したように、市場調査レポ […]

  • 2020年2月5日

プロダクトマネージャーは顧客セグメンテーションを通じ仮設を立てます

どうもプロサラです。   前回は市場調査について説明しました。外部データ、社内データから自ら仮説を立てて検証を繰り返すことで市場について理解できる事を解説しました。今回は顧客セグメンテーションを通じて仮説の設定を行うプロセスについて説明します。   顧客の切り方 顧客の切り方には数種類あります。それぞれで顧客を切ったときに自分の担当製品がどういった顧客に受け入れられている/いな […]

  • 2020年2月5日

マーケットサーチして市場を切るのはプロダクトマネージャーの重要な仕事

どうもプロサラです。   プロダクトマネージャーの仕事2回目は市場調査と顧客セグメンテーションです。市場調査と顧客セグメンテーションは自分の製品を市場に展開していく上で非常に重要です。顧客のターゲットを謝ると製品を受け入れてくれない可能性があります。製品の特性と顧客をマッチさせるためにも市場と顧客を知ることは重要です。   市場を把握する プロサラはいわゆるBtoBの業界でプロ […]

  • 2020年2月5日

外資系メーカーのプロダクトマネージャーの仕事内容について紹介します

どうもプロサラです。   プロサラはMBA取得して日本に帰国後、プロダクトマネージャーとして外資系メーカーで4年勤めました。その経験から外資系メーカーのプロダクトマネージャーの仕事について紹介していきたいと思います。まずはプロダクトマネージャーについて説明します。   プロダクトマネージャーとは プロサラがプロダクトマネージャーをやっていた時に何度となく見返した本、「プロダクト […]

  • 2020年2月5日

外資系転職活動のスピード感

どうもプロサラです。 外資系企業での転職活動の選考スピードは非常に速いです。なぜなら意思決定者が日系企業に比べて少ないのと、一日でも早く来て欲しいという状況が起こりがちだからです。今回は外資系活動における転職活動のスピード感について書きます。このスピード感を知っておくことで外資系企業への転職活動の仕方がわかります。特に日系企業と並行して受ける場合は注意が必要であることもわかります。 外資系転職では […]