雑記

雑記

読書のススメpart3 読書は好奇心を刺激する

今回は読書によって刺激される好奇心について書きました。現代はインプット手法が豊富で様々な情報に簡単にアクセスできる時代です。好奇心を刺激されるチャネルが多くなりました。刺激された好奇心をさらに深堀りしていくためには本を読むことをオススメします。
雑記

読書のススメpart2 どんな本を読んできたか、読むべきか

年齢によって読む本が変わってきます。今思うのは中学生くらいで古典文学や岩波ジュニア新書ぐらいは読み漁っておいた方がよいですね。とにかく本からは色々な学びを得ました。これからも学んでいくつもりです。
雑記

読書のススメpart1 なぜ読書をするか

読書のススメ第1回はなぜ読書をするか、について書きました。読書は様々な人の経験や考え方を学ぶ事ができます。また、様々な知識に触れることで自分自身を豊かにしてくれるのです。プロサラが読書をする理由はここにあります。読書は限りある人生の幅を大きく広げてくれるツールなのです。
雑記

自己啓発セミナーの誘いをしてくる友人に思う事

自己啓発セミナーに誘われまくるのでこの記事を書きました。自己啓発セミナーに誘ってくる人は弱い人間だと思って間違いないでしょう。そんな暇があったら一冊でも多くの本を読んで色んな価値観を取り入れ、どう生きていくかを自分で考えた方がよっぽどマシです。間違っても「自分が変われる」とかいう甘い言葉に騙されないようにしましょう。
書評

「言ってはいけない残酷すぎる真実」を読んで

日常では取り上げにくいものを取り上げてくれている本だっただけに非常に読み応えがありました。是非一度読まれてみることをおすすめします。その他にも本書では女性の生涯年収について、黒人の知能についてなど、タイトル通り、「言ってはいけない真実」が書かれています。
英語学習

効率的な学習法part6 試行錯誤する

目標を立て、習慣化して繰り返して行い、その結果を記録する中で上手くいかなかったこと、上手くいったことがわかってきます。どうすれば上手くいかなかったことが上手くいくのかを考えて細かく修正していくことで自分に見合った勉強法が確立されるでしょう。
英語学習

効率的な学習法part5 記録する

記録に残す理由はモチベーションの継続と目標までの到達度がわかるからです。記録の残し方としてはエクセルや学習支援アプリなどを上手く活用する方法があることも説明しました。記録は毎日ちょっとした時間に確認するようにして自分の成果や成長を実感するようにしましょう。次回は試行錯誤することについて説明します。
英語学習

効率的な学習法part4 繰り返す

今回は繰り返すことについて書きました。色んなテキストに手を出して学習するのではなく、一つのテキストを決めて5回は繰り返してやりましょう。体で反応するレベルまでやりこめば学習効果は上がっているといえるでしょう。次回は記録することについて解説します。
英語学習

効率的な学習法part3 習慣化・ルーティン化する

最初は意識して行う必要がありますが、強い意思を持って1ヶ月も続けていれば習慣化することが可能です。さらに3ヶ月間継続できれば習慣化された行動をしないことに違和感を覚えるようになります。この状態を作り出せれば目標達成まで大幅に近づくことができます。次回は繰り返すことについて書きたいと思います。
英語学習

効率的な学習法part2 目標を立てる

今回は目標を立てることについて書きました。実現可能な具体的な目標を立てること、立てた目標にこだわり過ぎないこと、目標と自分の距離を常に把握できるようにしておく事がポイントです。次回は習慣化について説明します。