転職

MBAあれこれ

20代の不満とMBA留学part3 会社の将来性が不安

今回は転職理由ランキングの2位にライクインした「会社の将来性が不安」がMBA留学によって実現できたことを紹介しました。次回は3位にランクインした「給与に不満がある」について、MBA留学が解決してくれたことを紹介します。
MBAあれこれ

20代の不満とMBA留学part4 給与に不満がある

今回は転職理由ランキングの3位にライクインした「給与に不満がある」がMBA留学によって実現できたことを紹介しました。次回は4位にランクインした「残業が多い/休日が少ない」について、MBA留学が解決してくれたことを紹介します。
MBAあれこれ

20代の不満とMBA留学part2 他にやりたい仕事がある

今回は転職理由ランキングの1位にノミネートされた「他にやりたい仕事がある」がMBA留学によって実現できたことを紹介しました。次回は2位にランクインした「会社の将来性が不安」について、MBA留学が解決してくれたことを紹介します。
MBAあれこれ

20代の不満とMBA留学part1 転職理由ランキングからわかる事

ブラック勤務時代のプロサラは調査結果にあるように転職したい理由ランキングトップ10のうち9個が当てはまりました。そしてMBA留学することでその全てが解決したのです。もし20代で苦しんでいる人がいたらMBA留学することを強くオススメします。
転職

転職して働きはじめたらpart6 試用期間に要注意

転職先で働きはじめたら試用期間には注意しましょう。特に外資系ではスキルにミスマッチがあればクビになります。年齢が高ければ高いほどその傾向は強まるので注意が必要です。日系企業の場合、特に大手の製造業などでは試用期間は特に注意しなくても大丈夫です。あくまでプロサラの経験から話しているので会社にもよるとは思いますが。
転職

転職して働きはじめたらpart5 外資系と日系での仕事の進め方の違い

転職して働きはじめの場合、外資系と日系で進め方が異なります。外資系はミッション達成のために積極的に動く事が必要です。日系の場合は上司と打合せをしながらまずは上司の指示通りに動く事が重要です。外資系と日系とで分類しましたがベンチャーと大手でも進め方は異なりますので、ここら辺は注意が必要です。
転職

転職して働きはじめたらpart4 人に慣れる

転職して働きはじめたら人間関係にも慣れていきましょう。まずは教えたがりの人と関係を作るのがよいです。また、上司とのコミュニケーションも重要なので上司のスタイルを理解しましょう。周囲との人間関係は焦ってもすぐにはできませんので焦らずにじっくり付き合っていく中で作っていきましょう。時間が解決してくれます。
転職

転職して働きはじめたらpart3 物理的な環境に慣れる

転職して新しい環境で働き始めたらまずは物品や機器、アプリケーションの位置や使い方を把握しておきましょう。仕事を進める上での前提です。何も聞かずに放置していると上司から依頼があった時に慌てふためくことになります。そうならないためにも事前にアシスタントの方などを通じて教えてもらっておきましょう。
転職

転職して働きはじめたらpart2 挨拶回りをしよう

転職して入社した最初の日は当たり前ですが挨拶して回りましょう。上司が紹介してくれるケースがほとんどなので上司について回りましょう。ただし、上司がいないケースがあるので、その場合は上司に確認してから挨拶回りをした方がいい場合もあります。
転職

転職して働き始めたらpart1 気合いを入れすぎない

新しい環境に慣れ親しむまでは時間がかかると言う事を理解しておきましょう。これだけで楽になります。入社して1日で周囲に溶け込むのは不可能です。肩肘張らずに自分は何も知りません、教えて下さい、くらいの心持ちでいた方がよいでしょう。