投資術

マネー術

ロボアドバイザーを使った長期分散積立投資術

投資初心者にとってロボアドバイザーはiDeCo、つみたてNISAの次に有用な投資ツールです。ロボアドバイザーは忙しい方にもピッタリのツールです。是非とも運用されることをオススメします。世界経済が成長し続ける限り、ほっとけば資産が増えていきます。
マネー術

つみたてNISAを活用したお得な資産形成術

つみたてNISAは長期・積立・分散投資を後押しするためにできた制度です。年間40万円まで積立可能で、運用益は20年間非課税です。運用商品は低い手数料、わかりやすい商品、で構成されていますので投資初心者でも気軽に始められます。
マネー術

SNSを越えたプラットフォーム化しつつあるLINE

LINEはもはやSNSのメールサービスを超えたプラットフォームになりつつあります。投資やほけん、決済といったフィンテックサービスから、ヤマト運輸の再配達受付をはじめとしたAIを活用した新しいサービス提供まで幅広く展開しつつあります。
マネー術

iDeCoを活用したお得な資産形成術

iDeCoに関するメリットについて説明しました。掛金の所得税・住民税の控除、運用益の非課税、受け取ったお金の退職所得控除もしくは公的年金等控除が受けられます。商品は投資信託、定期預金、保険から選択できます。確実に年金資金を貯めるためにもiDeCoでは低リスク商品での運用をオススメします。
マネー術

急がしい方必見!ロボアドバイザーを利用した資産運用術

長期分散投資の有用性を理解頂けましたでしょうか。非常に安全な投資手法であることがわかったと思います。また、忙しい方にとってロボアドバイザーは非常に有用なツールです。複雑な分散投資を自動で行ってくれます。アンケートに答えて入金するだけで自動で運用してくれます。また、自動積立を設定すれば長期積立が可能です。
マネー術

今から不動産投資・購入はヤバイ

若年層の住宅ローン比率が上がっているのは政府の低金利政策による影響が大きいです。しかしながら、今後政策が変わって金利が上がる事になれば、変動金利でお金を借りている人は返済額が大きく上がることになりそうです。
マネー術

つみたてNISAの本格的な導入開始

2018年からスタートしたつみたてNISAの口座開設は順調に進んでいるようです。特に若年層での増加率が高いようです。背景には公的年金制度の不安から自助努力で老後資金を積立てる必要性を感じている若い人が多いからではないでしょうか?
投資術

年金開始年齢が70歳を超える中どうすればいい?

年金開始年齢が70歳を超える、というのは既に決定していることです。政府は定年を延長させ、年金開始年齢を遅らせています。増大する社会保障費対策の一つといっていいでしょう。また、iDeCoやつみたてNISAも奨励しています。ここから将来の年金は自分で積立てて下さいというメッセージが受け取れます。