マネー術

マネー術

不動産投資をする際に注意すべきこと

学んだ事を簡単にアウトプットしてみました。不動産投資の初心者が何をしないといけないかがわかってきました。次回以降は具体的な物件の探し方について書いてみます。目標は今年中に物件1件購入して家賃収入を発生させることです。
マネー術

MBAサラリーマン資産構築実践講座part5 スケールさせていく

資産構築の最終ステップは収入の柱を育てていくことです。そうすることで何もしなかった場合と比べ、時間が経てば経つほどその差は大きくなっていきます。今回のシミュレーションはあくまで例ですので自分で色々と前提条件を変えてシミュレーションしてみることをオススメします。
マネー術

MBAサラリーマン資産構築実践講座part4 副業を行う

今回は副業について書きました。サラリーマンが本業のため、副業に割くことのリソースは限られます。低リスクの副業をはじめて月1万円の収益を作れるようにしましょう。前回説明した株や不動産からの収入に加え、副業からの収入が加わることで収入の柱が3本に増えました。これが資産構築の第3のステップです。
マネー術

MBAサラリーマン資産構築実践講座part3 資産の転換を行う

資産構築の第二ステップは現金資産を金融商品や不動産へ変換することです。これにより、サラリーマン給与以外の収入源ができ、資産が資産を生み出す第一歩を築けたことになります。次回は副業についてサラリーマンP/L, B/Sの視点で考えてみます。
マネー術

MBAサラリーマン資産構築実践講座part2 サラリーマンB/Sについて

サラリーマンが資産構築するための第一ステージは現金を貯めることです。仕事がなくなっても1年は暮らしていけるだけの生活防衛資金を貯めることが第一歩です。これができたら次のステージに進みます。具体的には次回に詳しく説明します。
マネー術

MBAサラリーマン資産構築実践講座part1 サラリーマンP/Lについて

利益を最大化させるためにはサラリーマンの場合においては支出を抑えることがすぐに結果が出る方法になります。売上である給与を上げようとすると昇進や年収アップのための転職が求められますが時間がかかります。まずは支出を見直して手残りを増やしましょう。
マネー術

資産構築術 所有しないようにする

コストを抑えるためにとても効果的かつ効率的なのは所有しないことです。住宅、自動車、衣服、雑誌、書籍、音楽など所有せずにレンタルやサブスクリプションすることで大幅にコスト削減ができます。また、物理的なモノを所有すると処分や管理が大変です。これらの手間コストもかからないので所有しない道を選びましょう。
マネー術

サラリーマン投資に必要なスタンス

サラリーマンにとって必要な投資スタイルはドルコスト平均法の恩恵にあずかることです。時間を見方に付ける投資手法として長期積立分散投資をオススメします。今すぐ使う必要のないお金は毎月投資するようにしましょう。そうすることで老後資金の積立、起業資金にもなります。
マネー術

お金儲けの話しをされたら基本原理に立ち返ろう

世の中に楽して儲かる方法などありません。もし楽して儲かる方方が本当にあったら誰にも教えないはずです。儲け話しを持ってくる人はその方法で儲けているのではなく、弱者から金を巻き上げて儲けているのです。これを基本原理として覚えておきましょう。
マネー術

長期分散積立投資に向いている人

長期積立分散投資に向いている人は、忙しい人、リスクを抑えたい人、チャートが気になってしまう人、投資初心者の人です。これらに当てはまる人は長期分散投資をして資産運用をしてみてはいかがでしょうか?