2019-10

MBA留学

MBA留学準備テクニックpart1 留学エージェント選び

オンラインベースの留学エージェントを選ぶことでコスト削減が可能になることを説明しました。理由はテクノロジーにより人件費はじめとした経費がかからない分、利用者に還元可能だからです。オンラインベースの留学エージェントを積極的に活用して留学準備費用を抑えましょう。
マネー術

20代のうちはまずは自己投資

最近は20代でフリーランスになる方も増えています。プロサラは「コスパの良い」MBA留学をオススメします。留学すると本当に世界観が変わります。英語ができるようになり、ビジネスの上流の仕事ができるようになり、給料は増えます。海外のネットワークもできます。色々な資産ができますので20代で苦しんでいる方はMBAにいきましょう。
投資術

外資系転職 職務経歴書の見せ方

今回は職務経歴書の書き方についてプロサラの私見を書きました。スキルがあれば盛っていいし、なければ盛らない。関連するスキルがあればそれをアピールし、入社してから足りないスキルを身に付ける姿勢を見せた方が入社してから困ることはないでしょう。特に外資系の場合はせっかく入社しても使えなければ切り捨てられる可能性が高いです。
マネー術

コストダウンが資産形成の第一歩

貯金を増やすことが資産形成の第一歩ですが、収入を増やすより支出を削減する方が簡単なことについて書きました。特に大きな出費となる住宅費用や結婚、子育て費用など、見直せるところは徹底的に見直すことでより短期間で資産構築が可能になります。
MBA留学

アメリカではオンラインMBAが急増

オンラインMBAの存在感は今後、ますます高くなっていくでしょう。日本にいながらにしてUSや欧州のMBAコースを受講する機会、アクセスがますます容易になっていくことが予想されます。
マネー術

副業について考えてみる

昨今の経済事情および日本の人口減少を考えると、副業を積極的に行って、リスクヘッジしておくことが求められるように思います。そうしておくことで万一自分の勤める会社の経営状況が悪くなりリストラに見舞われたとしても副業で稼げれば生きていけます。
雑記

マーケットリサーチレポートの買い方

今回はマーケットレポート購入を通じて間に業者を挟むことによって不利益をこうむることについて書きました。これに限らず、何かモノを購入する時には直接販売先、供給先と交渉できるようにすることが大事だなということを学びました。
転職

ビジネスマンの三種の神器を知っておこう

10年前に提唱されていた、ビジネスマンの三種の神器、これらを真面目に身に付けておいて心からよかったと今のプロサラは思います。今後もこれら3つのスキルが必要とされるでしょう。すごいのは大前研一氏の達観した見方でしょう。このようなインフルエンサーを何人かウォッチしておくことはとても大事です。
キャリア戦略

青年海外協力隊後のキャリアプランとしてのMBA

もし青年海外協力隊に応募しようとしている人、ボランティア中の人でボランティア後の進路について悩んでいる人がいたらMBA留学も選択肢の一つとして考えてみてはいかがでしょうか?色んな可能性が広がるはずですのでオススメです。
雑記

世界モバイル利用動向について

デロイトの調査結果から時代の流れを感じることができました。5Gの普及に伴い若年層と高齢層の情報インプットの仕方に違いが出てきそうです。動画や音楽サービスの発達に伴い活字メディアを補うメディアが発達しそうな予感がします。