2019-08

MBAあれこれ

MBA流 アウトプットは質より量

アウトプットは質より量を求めることをプロサラはオススメします。量をこなしていると質が伴ってきます。また、量をこなすことでどんなアウトプットが市場や相手から好まれるのか理解することができます。とにかく量をやってみて相手の好みがわかったら今度はその好みに合わせてアウトプットを続ければいいのです。
マネー術

サラリーマン投資に必要なスタンス

サラリーマンにとって必要な投資スタイルはドルコスト平均法の恩恵にあずかることです。時間を見方に付ける投資手法として長期積立分散投資をオススメします。今すぐ使う必要のないお金は毎月投資するようにしましょう。そうすることで老後資金の積立、起業資金にもなります。
MBAあれこれ

MBA流 成果を出すために必要なこと

成果を生むには継続が大前提です。継続し、習慣化することがとても大切です。それができたら高い成果を上げるために毎日やっていることを見直していくことが求められます。そうすることで成果を上げスキルが身に付くのです。
MBAあれこれ

MBA流 合理的な判断を下せるようになろう

過去の成功体験やうまくいった事は大切です。同じ事をする時に過去にやったことがあると簡単に物事を進めることができます。注意したいのは過去の例に倣ってやる場合は過去にやった時と今回やる時の前提が変わっていないか注意しましょう。
MBAあれこれ

MBA流 時間の使い方を考える

時間は有限で平等です。使い方次第で人生が変わります。短時間で効率のよいアウトプットを出すこと、無駄な作業はしない事、自動化・仕組み化をすること、アウトソースすること、これらを考え抜く事で自分や家族の時間ができ、人生を豊かにすることができます。
雑記

外注して時間を作る

仕事や子育てでプライベートの、自分の時間がなくなるのが30代ではないでしょうか?自分の時間を作るためには外注も一つの選択肢です。こういう工夫をして自分の時間を作り出しましょう。
MBAあれこれ

MBA留学でわかった自己認識と他己認識

留学を通じて顕著になったのが、相手に伝える努力をする必要がある事です。外国人の場合は背景が全く違うのでその努力がさらに大きなものになります。日本にいたとしても伝える努力は必要です。自分が見た自分と他人が見た自分は全く異なることを理解しておくことの重要性を留学で学びました。
MBAあれこれ

MBA留学はリスクなのか

MBA留学することをリスク・チャンスと捉えるかは個人の置かれた状況次第で変わってきます。年収が1500万円、定時出社に定時帰社、有休取得100%、企業も長期的に成長が見込める環境で働いていればMBA留学なんてリスクです。ですが、そんな人いません。
雑記

事実と自己認知を切り分けて考える事

よく上司や友人、知り合いから何か言われたとしても気にしない方がいいです。そこから悩んでしまっていても時間の無駄です。当の発言した上司や友人、知り合いは忘れてしまっている可能性があります。人は他人には興味がない、自己解釈してもそれは自己が思っていることであって事実ではない事を知っておきましょう。
キャリア戦略

社会人3年目までにやっておくべきこと

今から社会人なり立ての頃を振り返ってみると、嫌な会社・仕事はすぐに辞める、キャリアプラン、ライフプランを考える、マネーリテラシーを身に付ける、目的を持った自己投資をする、インプットした事をアウトプットする習慣を身に付ける、これらの事をやっていればもっと今が変わっていたと思います。