MBAメリット

キャリア不安・悩みの解決策としてのMBA part3低年収に悩んでいる方

低年収に苦しんでいる方、MBA留学で打開することができます。具体的にはMBA留学⇒利益率の高い成長業界へキャリアチェンジすることです。これによりどれだけ頑張っても低年収という地獄から抜け出すことができます。
MBAメリット

キャリア不安・悩みの解決策としてのMBA part2どうなりたいかわからない人

毎日の仕事をこなしてはいるが漠然とした将来不安を抱えている方、MBA留学をプロサラはオススメします。留学するためには資金や英語力などの準備が必要ですが、毎日漠然と仕事をするのではなく資金準備と英語学習を1年から2年しておけば、今の状況から脱して道が開けます。
MBAメリット

キャリア不安・悩みの解決策としてのMBA part1これから先の見通しに不安がある

このようにMBA留学することで先を見通す力が身につきます。現在、自分の将来への先行きに不安や悩みをもっている方はMBA留学することで解決ができます。少なくともプロサラはそうでした。今、キャリアに悩んでいる方がいらっしゃれば留学も一つの選択肢として考えてみてはいかがでしょうか?
MBA留学

MBA留学準備テクニックpart4 留学先ではクラスメイトとルームシェア

留学コストを抑える一つとして住居費を下げることも一つの手です。これによって年間にすると数十万円のコストを抑えることが可能になります。留学前ではなかなか現地の生の情報を得るのは難しいかもしれませんが、現地に行ったら早く仲間を作って一緒に住む場所を探すなりしてルームシェアすれば格段に住居費を削減することが可能になります。
MBA留学

MBA留学準備テクニックpart3 海外送金は銀行でなく証券会社を使う

留学準備においては生活費や授業料を外貨で準備する必要があります。そのためには両替をする必要があるのですが、大手メガバンクで行うと数万円の手数料を取られてしまいます。これを証券会社のFX口座経由で両替すると大幅に手数料を抑えることが可能になります。留学を検討されている方でコスト削減したい方は是非やってみて下さい。
MBA留学

MBA留学準備テクニックpart2 ビザ申請は自分で行う

ビザ申請の代金も数万円しますので大きな出費となってしまいます。できるだけ自分でやるようにしましょう。
MBA留学

MBA留学準備テクニックpart1 留学エージェント選び

オンラインベースの留学エージェントを選ぶことでコスト削減が可能になることを説明しました。理由はテクノロジーにより人件費はじめとした経費がかからない分、利用者に還元可能だからです。オンラインベースの留学エージェントを積極的に活用して留学準備費用を抑えましょう。
マネー術

20代のうちはまずは自己投資

最近は20代でフリーランスになる方も増えています。プロサラは「コスパの良い」MBA留学をオススメします。留学すると本当に世界観が変わります。英語ができるようになり、ビジネスの上流の仕事ができるようになり、給料は増えます。海外のネットワークもできます。色々な資産ができますので20代で苦しんでいる方はMBAにいきましょう。
投資術

外資系転職 職務経歴書の見せ方

今回は職務経歴書の書き方についてプロサラの私見を書きました。スキルがあれば盛っていいし、なければ盛らない。関連するスキルがあればそれをアピールし、入社してから足りないスキルを身に付ける姿勢を見せた方が入社してから困ることはないでしょう。特に外資系の場合はせっかく入社しても使えなければ切り捨てられる可能性が高いです。
マネー術

コストダウンが資産形成の第一歩

貯金を増やすことが資産形成の第一歩ですが、収入を増やすより支出を削減する方が簡単なことについて書きました。特に大きな出費となる住宅費用や結婚、子育て費用など、見直せるところは徹底的に見直すことでより短期間で資産構築が可能になります。